大切な時間

IT系の話題や、趣味であるロードバイク、カメラ、iPhoneなどの話題を書いてます

*

妻にもロードバイクを。khodaa bloomのSL-105です。

   

私がロードバイクを買ってから2ヶ月が経ちました。
最近はやっと暖かくなってきてポタリングには最適な季節。
とは言え、花粉症の私は今の時期かなり辛いのですけど・・・。

さてさて、遂に妻もロードバイクを購入しました!!
しかも私よりもスペックのいいやつぅぅぅぅぅ。

妻が購入したのは、コーダーブルームと言うメーカーのSL-105です。
よく(ひやかしに)行くサイクルショップで、「アルミ最軽量!」と書かれたロードバイクがセールで売られていた。
メーカーはコーダーブルーム。聞いたことが無い。でも、アルミなのに重量が7.8kgととんでもなく軽い!!
私のF95が9.5kgだから、更に2kgも軽いってどういうこっちゃ。

帰ってから調べてみると、コーダーブルームと言うのはママチャリで有名なホダカのスポーツバイクブランドでした。
余談:イオンバイクで売ってるmomentumというブランドのロードバイクもホダカです。

そういえばうちにもホダカのママチャリがありましたよ。一気に親近感がわきました。
コーダーブルームのコンセプトが「日本人が企画開発した、日本人の体型にあった、日本人のためのスポーツバイク」です。素晴らしいじゃないですか。

ですが、そのサイクルショップではセールとは言え18万円。確かにこのスペックでこの値段は安いのかもしれない。
それにサイズが妻にはちょっと大きいのしかなく、系列店で探してもらったら立川店に1台だけあるとのこと。
でもそれは色があまりお気に召さず・・・。

そこでネットで探してみることに。しかしどのお店もサイズが無い!一番小さいサイズと言うのはあまり量産しないのだろうね。
更に調べていくと、関西で数店舗展開するカンザキバイクさん(有名らしい)で去年のモデルが139,900円で売られてる!
これはめちゃくちゃ安いぃぃぃぃ。サイズはちょっと大きいけど乗れなくもないし。。。。しかもこのサイズなら私も乗れるし。。。。。

なんて思いながら、在庫が無いかメールで問い合わせることに。
すると、倉庫に妻にピッタリのサイズでしかもカラーも可愛いホワイトがあるとのこと!
しかもネットに出てるより安い129,800円で良いとのことでもう即決です。

妻は色も気に入ってくれたし、何より重量が7.8kgと言うのは3階まで運ぶことを考えるとかなり嬉しいらしい。

それにしてもこのSL-105、スペックは素晴らしい。コンポはフル105でホイールはチューブレスタイヤ対応のWH-RS610、タイヤにはレースでも使われるCOLUMBIEREを使っています。
私のロードバイクは一目惚れして買ったのでスペックは2の次でしたが、ある程度知識を得てからSL-105を見ると本当にすごいのがわかります。
とある試乗レポでも書いてありましたが、「レースで言い訳のできないアルミ」と書かれていました。
つまりレースに出ても十分に活躍できるポテンシャルを秘めているということでしょう。もちろん妻はレースに出ることは無いでしょうけど。

なんだか妻よりも私のほうがテンション上がってます。
このひとつ上にアルテグラ仕様のSL-ULTEGRAがあり、こちらは更に軽い7.4kgです。デザインもかっこいい。

ss 2016-03-22 17.15.41

私はいずれはレースに出たいなぁと思ってるんです。もちろん素人のエントリークラスで。
その時が来たらやはりアルテグラレベルは欲しいです。まだFELTちゃんを買って2ヶ月ですが早くも次に買いたいロードが出てきちゃいました。

 - 自転車関連