大切な時間

IT系の話題や、趣味であるロードバイク、カメラ、iPhoneなどの話題を書いてます

*

国内で公式にSIMフリーのiPhoneが登場します!

   

Appleは11月22日、SIMロックフリーのiPhone 5s/5cを公式通販サイト「Apple Store」のiPhoneストアで発売した。同社がSIMフリーiPhoneを国内発売するのは初。

ついに公式にシムフリーiPhone発売です!

5sは16Gバイト版が7万1800円、32Gバイト版が8万1800円、64Gバイト版が9万1800円、出荷予定は1~2週間。5cは16Gバイト版が6万800円、32Gバイト版が7万1800円、出荷予定は1~3営業日。

 これまで国内のiPhoneは、ソフトバンクモバイル、KDDI、NTTドコモの回線契約とセットで販売されており、Apple Storeで購入する際も回線契約が必要だった。

 Apple Storeの販売ページでは「SIMフリーのiPhoneにはiPhoneのすべての機能が搭載されていますが、ワイヤレス契約義務はありません。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクなどの対応するワイヤレスネットワークの通信事業者からお好きな事業者を選び、iPhoneをアクティベートして使用することができます」と説明。「複数年のサービス契約を結びたくない場合や、海外で地元の通信事業者を使いたい場合は、SIMフリーのiPhoneを選ぶことをおすすめします」という。

引用元:ITmediaニュース

 

これで脱獄をしたり、海外から輸入したりしなくてもすみますね。
シムフリーなので好きなキャリアを選ぶことが出来ますよ。
いま話題の格安SIMカードなんかも使えると思います。
また、海外に行くときは海外のSIMを使って安くインターネットをすることも出来ますね。

料金も輸入したり国内の個人輸入店から買うよりもだいぶ良心的。
docomoから一括で買うより安いし、au/ソフトバンクと比べても3000円ほど高いだけ。
変更手続きの事務手数料がそれくらいかかるから、結局はAppleで買うのが一番良いってことになるね。

まぁキャリアで買わないと月々割みたいなのがきかないので、
2年間同じキャリアで使うんだ!っていう人は素直にキャリア通して契約したほうが良いと思うけど。

 

最近はLINEやスカイプで無料通話できるし、050Plusみたいに050番号をもらえるサービスもある。
なので、キャリアのメールアドレスが欲しい!っていうこだわりが無いのならシムフリーを選ぶと言うのは非常に良い選択肢になると思う。

iPhoneは1年ごとに新しい機種が出ている。
そのたびに新しい機種に変えると各キャリアの違約金が発生したりするから、
そういう人もシムフリーなら問題ないよね。

おそらく国内の全キャリアでiPhoneを扱う事になったからこそ、Apple自身もシムフリーで販売出来るようになったんだろうね。

 

おそらく近いうちに最新iPadやiPad mini RetinaもシムフリーでAppleから出るんじゃなかろうか。僕はそちらのほうが気になります!

 - 新商品情報