大切な時間

IT系の話題や、趣味であるロードバイク、カメラ、iPhoneなどの話題を書いてます

*

[iphone]アレコレソレキャンペーンについて。iPad2が実は高い罠!

      2013/02/25

iPad2が月額0円から使える「ゼロから定額プラン」は魅力的!?

すでにiPad2を持っている私ですが気になる情報なので調べてみた。


[ad#336×280]

まずはこの「アレコレソレキャンペーン」の詳細

キャンペーン期間:2011年10月14日(金)から11月30日(水)まで
キャンペーン対象:iPhone を 「すでに契約している」or「これから予約する人」
キャンペーン詳細
2回線目をiPad2にすると、100MBまでのパケット代が無料に!
また、ウェブ基本使用料315円も無料なので完全0円で利用出来る。

注意点1:すでにiPad2を持っている人は対象外

痛たたたた。いきなりボディを食らった感じです。
私のようにすでにiPad2を持っている人は今回のキャンペーン対象になりません。
残念!!

注意点2:100MBを超えるとすぐ上限の4980円になる


※クリックで拡大

上の図を見ると、100MBまでは無料ですが、
それを超えると111.5MBで上限の4980円に到達。
11MBと言えばちょっとしたアプリ1個で超える容量です。

じゃぁ100MBってどれくらい?ってことですが、
私はプリペイドプランで最初に100MBを契約しました。
その時は、アプリのDLは自宅でwifi接続、
3Gを使うのは電車の中でメールチェックやネットサーフィン程度。
動画は見ない、と言う徹底して抑えていたので
プリペイドの有効期限が切れるときにまだ余ってるくらいでした。

そういう使い方をする人であれば100MBでも十分ですが、
外で動画も見たい、ネットも見たい、スカイプもしたいなど
アクティブに使いたい人は100MBなんてあっという間です。

バリバリ使いたい人は次の注意点をチェック!

 

注意点3:月々割の割引額が従来のプランよりも低い

はいここ、テストに出ます。重要です。
「目先の餌に釣られていけない」という良い例です。

今回のゼロから定額プランだと、月々割が16GBモデルで1890円。
従来のiPad2 for everybody だと16GBモデルで2360円。

どちらのプランも実質0円ですが、実はここに罠があります。
月々割は「本体の分割金の支払いには使えない」と言う決まりがあります。
月々割で割り引くことが出来るのは、基本使用料/通信料、月額使用料、手数料など。
つまり、ゼロから定額プランで毎月のパケット量が100MB以下の場合、
通信料などが0円となるために、毎月1890円の本体分割金の支払いが生じます。

では上限の4980円に達した場合のそれぞれの料金プランでの支払額は次の通り。

ゼロ定:パケット上限4980円  ウェブ基本使用料315円 – 月々割1890円 + 本体分割金1890円 = 5295円
従来:パケット定額4410円 + ウェブ基本使用料315円 – 月々割2360円 + 本体分割金2360円 = 4725円

このように、月々570円ほどゼロから定額プランのほうが高くなります。
24回払いなので 13680円も高くなる計算です。

本体一括で買う場合、ゼロから定額だと44640円、everybodyだと56640円、差額は12000円です。
一括で買う場合でもゼロから定額の方が1680円高いことになります。

 

そういうわけで、一見するとお得な感じに見えるゼロから定額プランですが、
細かいところまで見ると実はお得じゃなかったりするのです。

100MB以下に抑えようと気にしながら使うより、
どうせ使うなら思い切り使いたい!と言うのが人間の心理だと思います。
パケット上限まで使うことを想定して考えれば、
ゼロから定額よりもiPad2 for everybodyに入ったほうがお得、と言うわけです。

 

iPad2が欲しい人は、私のようにプリペイドプランで買ってテザリングやポケットwifiを使うか、
iPad2 for everybodyプランで契約をしたほうが良いのでは?と思います。

 

※個人的に調べただけですので、記事の内容は保証しません。
※契約する際は上記のことを頭に入れて店員さんに聞いてみよう!

[amazon asin=”479736470X”][/amazon]

 - 新商品情報 ,