大切な時間

IT系の話題や、趣味であるロードバイク、カメラ、iPhoneなどの話題を書いてます

*

[日常]グアム旅行記 1日目

      2013/02/25

先日、会社の新年会でグアムへ行って来ました。

その時の様子を備忘録として残します。
オススメの店とかも書いて行くので、これからグアムに行く人の参考になれば幸いです。

ではまずは一日目。


成田空港に7時集合と言う過酷なスタート。一時間だけ仮眠をし早朝4時に出発。
途中で同僚を乗せ、高速を飛ばすこと二時間、6時半ごろに予約していたパーキングに到着。

ゴーゴーパーキング
成田インター降りてすぐにあるパーキング。
料金は一日500円。洗車もしてくれる。
無期限のポイントカードがあり、5回利用すると一回無料!
もちろん空港までの送迎もあり。このあたりでは一押しです。
ネットから予約が出来るので先に予約しておきましょう。

出国手続きからグアムまでは割愛。

フライト時間は約3時間半。
時差はグアムが一時間進んでるので、
成田出発から4時間半後にグアムに着くイメージです。

9時半ごろに成田出発、グムについたのが現地時間で14時ごろです。

入国審査はかなり厳しくなってました。両手の指紋と顔写真を撮られます。
なので、入国までかなり時間がかかります。

無事に入国を済ませ、同僚の入国審査を待っているとトラブル発生!
同僚が係員に呼び止められ、複数の係員がやって来て何かワイワイやってます。
あとから聞いた話だと上手く指紋が読み取れなかったらしい。

その光景があまりにも面白かったのでiPhoneで写真を撮ったら、
強面の係員がニコニコしながら近づいて来て

「写真ダメネー。消シテ消シテ(^_^)」←意訳

と言って来ました。めちゃくちゃ怖かった(~_~;)
そう、グアムの入国審査の場所はカメラや携帯の使用が禁止。
かなり厳しく、iPhoneを手にするだけで怒られます。ご注意を!

空港からホテルまではバスで15分ほど。
今回泊まったホテルはハイアット
グアムではハイグレードクラスのホテルです。

社長、ありがとう!ヽ(;▽;)ノ

部屋に入ると、社長からのメッセージカードとフルーツのサービスが!

「家族と仕事の両立大変だけど頑張っているね。
キミに、いつも感謝しています。
ありがとう。
グアムでの滞在と、ご家族での団欒をお楽しみ下さい。」

くぅ~!社長やるぅ~!
ちなみに、家族で行った人だけのサービスのようです。

ま、社長は僕の事知らないと思いますけど。←

部屋からの眺めは非常に良く、目の前にホテルのプールと海が広がります。

ハイアットリージェンシーグアム
インターネット:ロビーで無線LANが無料。部屋は有線LANがあり有料。
セキュリティ:エレベータに乗るのにもルームキーが必要。部屋はオートロック。
プール:滞在者は無料。タオルも無料レンタル。ウォータースライダー有り。
お酒や料理も売っているので、プールサイドでトロピカルなカクテルを飲む、
そんな映画っぽいことも出来ます!(やりました)

部屋で荷物の整理をし、私は妻と二人で早速ショッピングへ!
ホテルから徒歩5分ほどで、グアム最大の免税店DFSギャラリアがあります。
グアムのお土産や高級ブランド品などが格安で販売されています。
日本未発売のブランド品なんかもあったりするので
ブランド好きな人は財布の紐がゆるゆるになることでしょう。

次に向かったのは、以前もお世話になったコンビニエンス大阪
みんなに薦めているお店で、グアムに行ったらまずはここ!

基本はお土産屋さんですが、とにかく価格が安い。
ABCストアやJPストアより安いものが多い。
ショップ名の通り、オーナーが大阪の人なので
他の店の価格調査も抜かりはありません。

ショップ店員は殆ど(全員?)韓国籍の方ですが
日本語ペラペラなので安心です。

アロハシャツなども他で買うより安いので
グアムに着いたらまずここに来て必要なものを買い揃えましょう。

大阪の魅力はお土産の安さだけじゃありません。
オプショナルツアーの仲介もしていて、
仲介手数料を取っていないらしくかなり安いです。
ツアーデスクなんかで頼むより半額近い場合もあります。

また、美味しいレストランの情報も教えてくれます。
送迎も無料でしてくれて、大阪の紹介だと割引やドリンク無料など
特典がつく場合もあります。

私たちは3日目にベトナム料理に連れていってもらいました。
友人同士だと中々入りにくいようなローカルなレストランでも
大阪の人に連れていってもらえば安心♪
帰りはショップではなくホテルまで送ってくれます。

更に嬉しいのが、お酒を買うときに免許を見せなくても売ってくれます。
(もちろん21歳以上の場合ですが)
ABCストア等では免許証やパスポートがないと売ってくれません。
コピーでもダメです。

コンビニエンス大阪
電話: 671-646-6706
営業時間:AM7:00 ~ PM11:00
行き方:電話をするとホテルまで迎えに来てくれます。
バスで行く場合、DFSギャラリアから出ている無料のホテル巡回バスを利用します。
白いバスでDFSと赤文字で書かれているのですぐ分かります。
地図:こちら

Bルートのバスで「ホテル フィエスタリゾート」で降ります。
大通りの信号を渡って右に歩けば2~3分で到着します。

買い物を終わらせ、夜は同僚とその友人達とハードロックカフェでディナー。
本当はイタリアンに行きたかったんだけど時間が遅くてやっていなかった。
グアムはレストランの閉まる時間が早いので、夕飯は早めに済ませましょう!

ハードロックカフェでは、お酒を2杯、料理を腹いっぱい食べて一人30ドル。
日本のハードロックカフェだと控えめに食べても5~6000円かかります。
それが何と半額以下!円高最高!!

これにて初日は終了~。
二日目に続きます。

[amazon asin=”4533082882″][/amazon]

 - 日常の事 ,